【感想】パワーレンジャー

イオンシネマで字幕版を視聴。

 

www.power-rangers.jp

 

各所で言われている通り、変身して戦うのは終盤のみの為

スーパー戦隊らしいアクションを期待していると肩透かしを食らうかもしれない。

 

戦闘が少ない分、主人公たち5人の描写に重点を置いてあり、

各人の抱える悩みや問題はありがちな物だが見応えを増す要素になっている。

 

彼らの抱える問題は、劇中では解決されていない。

それでも5人の間に生まれた友情によって、皆が前向きに強くなったのには感動した。

(※感動というと大げさに聞こえるが、要するに良かった。)

 

 

大活躍だったビリー(ブルー)と、トリニー(イエロー)が特に気に入った。

あと、敵のリタも所々可愛いく見える。

 

戦闘は短かったけど、ゾードたちが横並びで走るシーンは

いかにもスーパー戦隊という感じで嬉しかった。

 

合体してメガゾードになるシーンは条件反射的に目頭が熱くなった。

 

エピローグで新メンバーの追加を匂わせていたので、

次回作も期待できるだろうか。

 

今作も良かったけど、次回作はアクション増やしてほしい。

 

【感想】イコライザー

Amazonビデオで視聴。

 

「魚もう釣れた?」の件と、

「なめてた相手が殺人マシーン」物ということで何度かタイトルを耳にしていた。

 

主人公が人格者で職場でもプライベートでも人望があるのが新鮮だった。

 

面白かった。

 

【感想】カーズ クロスロード

イオンシネマで視聴。

 

www.disney.co.jp

 

つまらなかった。

 

主人公の迎える結末がありきたりだし、

偶々後進がいたから譲っただけで

自ら引退を決断した訳では無いのもマイナス。

 

マックイーンは序盤に壊れて以降、

最後まで良いとこなしで観ていて退屈。

【感想】ジョン・ウィック チャプター2

TOHOシネマで観てきた。

 

johnwick.jp

 

期待外れだった。

 

一作目は犬を殺されたことに対する報復が戦いの理由だったが、

今作では主人公が約束を反故にしようとしたのが切っ掛けだ。

 

 

・殺し屋の掟に背くと同時に、かつての恩人の依頼を内容も聞かずに断った。

・そのリスクを知ってから渋々依頼を引き受け、自らの友人を殺した。

・最終的に掟に背いてホテル内で仕事をし、全殺し屋を敵に回した。

 

全くもって自分勝手で愚かなことだ。

 取りうる行動の内、最悪の物ばかりを選んでいるのではないか。

 

最初から依頼を受けていれば、

家を焼かれずサンティーノとも上手くやって行けたかもしれない。

 

依頼を完全に断っていれば、

ジアナだけは味方になってくれたかもしれない。 

 

 ========

 

アクションも、マンネリ化してきたし、突っ込みどころも多い。

 

人が車に跳ねられるシーンは特に既視感が強いし、

そもそも一流の殺し屋ともあろうものが簡単に跳ねられすぎではないか。

 

ガン・フーも、イマイチ説得力がない。

敵一人一人と組み合って戦うから、敵の処理に時間がかかる。

劇中100人以上の相手と戦っているが、

一人と組み合っている間に別の敵に撃たれないのが不思議なくらいだ。

 

執拗に胸・頭の順に撃ち抜いているが、

敵の数を考えると最初から頭を撃つ方が理にかなっているように思える。

 

========

 

何より最悪なのは、チャプター3を作る前提で中途半端なことろで終わっていることだ。

 

【感想】帝一の國

イオンシネマで観てきた。

 

www.teiichi.jp

 

人気の若手俳優を売りにした女性向けの作品のような印象があって

食わず嫌いしていたが、

それでも面白そうだったし、人からの勧めもあったので観に行った。

 

結論として、とても面白かったし、見ていて楽しい作品だった。

キャラクターも、話の展開も、舞台の雰囲気も良かった。

 

帝一の私服や母親にさん付けで呼ばれる所等、

自分の知らない「良い家」の雰囲気がありありと感じられた。

 

海帝高校の、旧軍学校らしい男臭い、形式ばった様子も良かった。

 

将来政治家になるであろう優秀な学生たちが、生徒会のトップに立つために

実際の政治さながらの選挙戦を繰り広げるが、そうはいっても高校生。

浅慮による行動が裏目に出たり、感情的になって暴れたり、

それでも友達だからと言って許したり、しっかり青春していた。

 

登場人物の一部の髪型にコスプレっぽい違和感を覚えたが、

主人公の帝一の七三分けが完璧なのでトータルで見れば問題ない。

 

とても面白かった。

 

【感想】仮面ライダーアマゾンズ シーズン2

シーズン2を見終わった。

 

 

www.superhero-year.com

 

シーズン1はアマゾンである事についての葛藤がメインで

終始もやもやした印象だった。

 

シーズン2では最初から最後まで人間とアマゾンが激しく殺しあっていて、

千翼やマモル、駆除班のメンバーなどの

人間とアマゾンの共存を願う気持ちは押し潰されていった。

 

その様子の無情さや登場人物たちへの共感もあって、

見ている側としても心が動かされっぱなしだった。

 

最後に次回作への布石みたいなのがあったけど、

ここからアマゾンの問題を蒸し返すのには賛成しかねる。

 

もちろん、作られたら見るだろうけど。

株取引を開始

20万ほどの資金を投入し、株取引を開始。

 

有名な企業の株だと、30万くらいないと一単元も変えないらしい。

 

株価は全体的に上がっているように思えるし、投入金額を増やしてみようか。